読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オガワンダー

31 既婚 リーマン アホみたいなタイトル

日本のガイドブック

外国人が日本旅行に来るとき、ガイドブックにどんなん書いてるんかが気になります。

「るるぶ」とか「まっぷる」みたいなチャラいタイプや、「ことりっぷ」や「タビハナ」みたいなはんなりしたOLチックなんとかタイプがあるんでしょうか。

まあ間違いなく「物価は高い」「でもボッタクリはない」「衛生は大丈夫」「トイレはコンビニ行ったらあるから気にすんな」と、僕たちが東南アジア行くときとは真逆のこと書いてると思います。ええ国や。

あとは、どこ行くかですね。基本は関空か成田近辺になるんでしょうね。ベトナムでいうとこのハノイかブノンペンを選択すり感じ。

「うっわー、2泊しかないから、トーキョーしか無理やな!」「えっ、でもキョート無理なん?せっかくやからキョート行きたいわ〜!キョートはトーキョーから何時間かかんの?」「いや、めっちゃ遠いで!シンカンセンとかいうやつ乗ったら…あっ!3時間かからんやん!」「行けるやん!行けるやん!朝トーキョー出て、夜戻ってこれるやん!行こうや行こうや!」「あ、でもあかんわ!往復で3万円ぐらいするわ!」「たっか!」「たっかいな!無理やわ!あっ、でも、なんかトーキョーの近くにカマクラとかいう、キョートぽいとこあるらしいで」「ん〜、それやったら、もうそれでGOしとこかあ」みたいな会話があるんでしょう。

そんな気持ちで、僕もキョートまで行ってみようかなと思ってます。バスで1時間やけども。旅行は楽しいなあ