読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オガワンダー

31 既婚 リーマン アホみたいなタイトル

クレイジータクシー

しばらく会社帰りに、電車の中でPSPの「クレイジータクシー」というゲームをやってました。

これはタイトルそのまんまで、タクシーを荒々しく運転するのです。

制限時間内にたくさんのお客を乗せ、目的地に行くことでトータル金額を競うのです。

最初は疾走感や、シビアな時間制限をクリアすべく楽しんでたんですけど、だんだん「これ仕事やん」と気付いてしまいました。客を乗せ、指定場所で下ろし、売り上げを得て、目標ノルマを達成すべくまた次の客を探してる自分がいました。

ほんまの仕事終わった直後、また仮想の世界で仕事をしてる。日本人気質。

シムシティという都市計画ゲームも過去にやってたんですけど、あれもある時「うわ、これ仕事やん」と気付いて足が遠のいてます。

ザ・コンビニはおもいっきり仕事。スーパーマリオも、ステージという名のノルマを越える仕事。

ポケモンも、人事の仕事ですよね。モンスターを採用し、育成をし、配置をし、目標を越える。やったことないから最終目標わからんけど。

最近はせめて、娯楽は娯楽でありたいと思い、電車では読書にいそしんでます。こうして人はだんだんおっさんになってゆくのだろう