読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オガワンダー

31 既婚 リーマン アホみたいなタイトル

なぞなぞの思い出

雑談

大学の時に、友達が「なぞなぞ出していい?」と聞いてきました。

僕達は「よっしゃ!ええよ!」とやる気満々で挑みましたが、ついには正解まで辿り着きませんでした。

そのなぞなぞはこうです。

「ドイツの人が、サンドイッチの具にしないものはどれでしょう。トマト、ハム、ポテトサラダ。」

僕達は必死で考えました。

「ドイツ…、漢字では『独』と『逸』て書くから…いや、これは関係ないなあ…。通貨はマルク…、丸く…、丸く…ちゃうなあ。ジャーマン…、ジャーマンポテト?…邪魔ポテトやからポテトサラダか?でもジャーマンハム、ジャーマントマトが存在せえへんとは限らへんぞ…」と必死で考えました。そのへんは小川くん、ガチでやります。

そして、各自それぞれの答えを選んだあと、解答が発表されました。

「正解は、ポテトサラダです」

「おっ、それはなんで?」

「ドイツ人にとって、ジャガイモは日常的に食べるので、主食に近い扱いやから、パンにジャガイモを挟むということは我々でいうところのパンにご飯を挟むような行為なので、あまり食べないそうです。」

ええ!?

それ、なぞなぞっていうかさ!なぞなぞっていうかさ!

ガチでドイツの知識試されてるやん!

僕達は「いや、なぞなぞっていうのはね」と、なぞなぞの定義から彼に教えました。

最後には分かってもらえましたが、いやあ、成人するまでなぞなぞを知らんかった人は後にも先にも彼だけです。割と物知りな方やのに、なぞなぞを知らんかった。不思議な人だ。

しかも親友です(ええ!?)