読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オガワンダー

31 既婚 リーマン アホみたいなタイトル

ツメコミーノ

詰め込み教育が悪い」みたいな説が嫌いです。

こんなん言うてる教師とか識者は、自分の知識範囲以外の勉強にもう長いこと挑戦してないんでしょう。

知ってることを説明してるだけの仕事ほどつまらんもんはないです。

まず大前提として、全く新しいことを勉強するときは、全く何もわからんのです。子供も大人も。

これは資格の勉強とかにトライしたことある人やったら分かってくれるはず。最初は教科書に「コイツ何言うとんねん」と悪態をついてる自分がいてる。まず出てくる用語の意味が全部わからん。

もとは僕も文系ですが、前の仕事で理科、今の仕事で電気を学ばんとあかんかったのですけど、最初はひたすら詰め込みました。

だって、用語の意味が分からん。でもようわからんかっても、しゃあないから詰め込むしかない。だって意味わからんから、他にやることない。ぷわ〜っと漠然とやるしかないのです。

そしたらえらいもんで、ふわっとふわっと分かってきます。ちょっとずつ。

それをずっと続けてると、ある時ふと爆発します。体感した事がない人は、なんか勉強してみた方がええよ。

なんというか、突如として二次関数的な曲線を描いて、肉汁がジュワァ〜と出ます。僕がハンバーグならね。僕はハンバーグじゃないですけどね。だから肉汁は出えへんよ。そもそも、なんで僕がハンバーグやねん。だんだん腹立ってきたわ。警察いこか。(なんやコイツ)

肉汁さえ出たら、あとは自由に想像できたり応用問題とか解ける。この時点で、やっと知識は詰め込まんでも、自分で取捨選択できる。

たぶん識者はこの状況を想定して「詰め込みは不要」て言うてるんでしょうけど、それはお前らが同じ勉強しかしてへんからだけで、子供は最初は詰め込まんとなんもでけへんのです。次の段階の話をしょっぱなからしてる。

九九をどうやって詰め込まんと覚えさせられるのか。漢字をどうやって詰め込まんと覚えさせられるんか。聞いてみたいもんです。

まず人は最低限の九九を覚えてから、筆算にとりかかれるのです。「ヨ」と「エ」と「ロ」と「寸」を覚えて、初めてスムーズに「ヨ!エロっすん」と唱えて「尋」を記憶できるのです。

だから教育論者のジジイババアは、まず自分がC言語とかのさっぱりわからん世界にトライしてみたらええねん。覚えなしゃあない。基礎知識あって初めて応用ができることを身を持って味わうことができるでしょう。その固くて薄い頭では、基礎知識をつけれるかどうかすら危ういけれど。