読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オガワンダー

31 既婚 リーマン アホみたいなタイトル

第二種電気工事士試験

6月に第二種電気工事士試験を受けます。

6月は筆記で、これをクリアしたら7月に実技。

工事はしたことないです。今後することもないでしょう。

でも仕事柄、知識として持ってたほうがいいので、取ります。

「給料も上がる可能性がある」みたいなアンニュイな表現で社内通知もされてました。ファジーな会社。

まあ給料上がる上がらんはともかく、バシッと取って、「取ったのであげてください」ていう意見が言えるようになることに意味があると思うのです。

あとまあ、ほんまにふつうに取っといたほうがいいからね。おそらく僕以外は、誰も取ろうとしてない。ファジーな会社。

しかし誰も取ってないからこそ、「取ったんですけど」てサラッと言うたらちょっとかっこいい。モテる。おっさんにチヤホヤされる。いらんわ。

 

合格率は最終的に40%ぐらい。

筆記は絶対いける。こういうんは覚えるのん早い。シスアドとか持ってる。

でも実技がやったことないからわからん。でもまあ練習したらいけるっしょ。

ぶっちゃけそこまで大した試験やないから、もし落ちたら生卵とかをぶつけてください。

そして受かったあかつきには、お宅のコンセントの口数を2個口から3個口に改造したり、インターホンをモニター付きに変えてあげましょう。そういうのがOKになる資格と聞いてる。あんま知らんけど。