オガワンダー

31 既婚 リーマン アホみたいなタイトル

トロイの木馬

中学か高校の時、テレビ番組で「トロイの木馬」ていうのにはまってました。

内容は電波少年系で、変な企画ロケを長期間やるという、まあパクリですわな。電波少年が流行りきって終わる頃ぐらいにやってた様に思う。

まあ番組自体はすぐ終わったんですけど、なんかその中の1コーナーで「佐藤vs鈴木」ていうのがおもろかった。

普通の大学生・佐藤君と鈴木君が無一文&チャリで日本一周したらどっちが早いか競うんですけど、なかなか秀逸なルールがあって、佐藤君は佐藤姓の人からしか援助を受けられず、鈴木君は鈴木姓の人から援助を受けられないのです。

だから常に空腹で、寝るとこ無くて、っていう悲惨な感じでした。ただ、たまに親切な人が同姓のよしみで死ぬほど飯食わしてくれたりしてた。大学の一時期にああいうのんをやるっていうのは非常にいいと思う。テレビうんぬんじゃなくて。

最近になって、自分自身も「なんでもっといろいろやっとかんかってんやろ」とは思うけど、逆に「それでもけっこういろいろやってたなぁ」とも思う。バイトは色々やったし、部活などもなかなか充実してた。きっとあれ以上は無理だったのでしょう。

高校の時期に帰宅部な上、あんまり勉強もしてなかったんが非常にもったいないけれども、これはこれでしょうがないとも思う。楽しかったんは楽しかった。

じゃあ今はどうなんでしょうか。仕事でも勉強でもやろうと思えばもうちょいやれるんはやれるけど、何かに注力すると必然的に何かが薄くなるので、現状がベストな気もする。

28年生きても、結局自分の行動を客観視するんは難しい。でも10年後とかなったら自ずと答えが出て、結果「あれはあれでよかった」と思えるのがアホの僕のいいところやから、思うままに生きなさい、大いに世間と自分に流されなさいと思う。ていうか誰がアホやねん